■■PS・DCオルルドの思い出■■


プルトの初代PCは、オルルドの女王様マサヤを移住させようと決めていました。
プルトではマジメに生きようと、名前を改名。
そして、レイチェル(コークの翼・ジマの力・エナの子/コークショルグ・リムウルグ所属)となって移住。
すれ違う人すれ違う人に話しかけ、「ようこそ!」と言ってくれたクレイグ議長に一目惚れ。
移住者会話が解除された日、リムで釣りをしていた時にデートに誘われ即OK!
今考えると、恋人のいないNPCの午前のいい人探しタイムに話しかけられるなんて
すごい確率だったなー、と思います。

デートも毎日!順調に進み、婚約。式は移住した年の25日に予定してました。
しかし、20日の愛の日・・・・・・。
「評議会館邸のクレイグ・ボイドが危篤です」と天使ウィンドウが報告するではないですか!
マジでコントローラーを落としましたよ。
あと5日で結婚式なのにーーー!
いそいで評議会館邸に向かうも、レイチェルはコンテストにエントリーされていたため、
神殿前に張り付けにされて行くこともできない。
夕方になり、ミスプルトに選ばれコンテストから開放されると即クレイグに会いに行きました。
ベッドで震えながら、「心配かけてごめんね」というクレイグ。
そして翌朝、クレイグはワクトの元へと旅立ってしまい、レイチェルの初恋は終わりました。
ゲームだというのに、プレイヤーの私はほんとに放心状態になってしまい、
PCレイチェルもナーガの館でボーっとしたまま時間は過ぎていきました。

年が明け、恋人欄からクレイグの名前も消えてしまい、別の国に移住してみたりしたんですが、
やはりクレイグ国にもどってきました。
レイチェルは3能持ちでミスプルトなので、普通にモテまくるんですが、クレイグを忘れられない。
デイブやアツシやマリアスなど、ちょっとよさげなキャラもいたんだけど、
どーもなんか違う。
しかしある日、レイチェルをデートに誘いにやってきたラッキー・ファンク20才。
ステータスには、「コークナァム継承権第1位」の文字。
コークナァムをやってみるのもいいかなぁ、と思い、ラッキーと交際することに。
交際開始からすぐに、ラッキーのお母さんでコークナァムのキロが亡くなってしまい、
ラッキーはコークナァムに。
そしてその年の25日に、ラッキーと結婚。コークショルグ邸に引越ししました。
ラッキーと2人で生活するのかと思いきや、
舅のエドワードと義弟のラモーンズと同居で、
1人暮らしから一気に4人暮らしになりました。
にぎやか、だと思えばいいんだけど、なんかむさい!


翌年25日には男女の双子が生まれ、さらにその翌々年にも女の子が生まれ、
幸せいっぱいの生活を送っているようでした。が、
もともと肩書きに惹かれてした結婚。
舅エドワードは亡くなってしまいましたが、
イムな義弟ラモーンズは、結婚して出て行くどころか恋人を作る気配もない。
そしてラッキーの顔は実は好みではない(汗)
そんな悩みであまり楽しくない生活を過ごしていたある日、お誘いがありました。
「明日遊びに行かない?」


ぅぉ。かっこいい。

めっちゃタイプなんだけど!?


13才になって、から成長したデイブでした。
というわけで、その日からコソコソ(はしてないか)温泉不倫デートを続ける日々に。ラッキーゴメンよ。
しかし、夜コークショルグ邸に帰って
「どう最近?」と聞かれると、
「明日デイブとデートするんだ」
と、あっさり答えるレイチェル。口軽すぎ。
そんな会話を隣で聞いてる夫のラッキー。
でも「愛してるよ」とか言うから、ちょっと罪悪感。
それでも不倫デートは続けていましたw


しかし、498年。
ついにラッキーはワクトの元へ旅立ってしまいました。
継承権第1位の長男はまだ子供だった為、レイチェルがコークナァム代理に。
3人の子供達も不幸のどん底で、ラッキーのことも好きになってたので、さすがにヘコミましたが、
翌年デイブとあっさり再婚。
ラモーンズをコークショルグ邸に置いて、リム北に引越しました。
何回もレイチェルから不倫デートのことを聞かされたのに、ラッキーには黙っててくれたラモーンズw
別居には、それはそれでちょと寂しかったりw


デイブとの間には子供はできませんでした。
レイチェルとラッキーの子供達は
バズ、ステファニー、フーカの3人。両親には似てないようなw


双子が成人する頃、プルトの公式サイトのチャットにハマってしまい、
引継ぎもしないままゲーム自体はやらなくなってしまいました。




■DCプルトの思い出■

PSプルトを持っているし、買うつもりはなかったんですが、
変わったところがあるらしいので、誘惑に負けて買ってしまいました。
あと、インターネットをやるようになって知った情報があり、DCプルトでやりたいことがありました。それは、

クレイグ議長と結婚して子供を作ること!!

花色ゆで卵で延命、ってやつです。
PCには、というか、初恋を実らせてやるためにレイチェルを移住。
男の独身NPCにはクレイグ以外話しかけないようにしました。
どうかいい人見つけてくれ、ってことで。
でも、デイブに話しかけられないのはつらかったw

運び屋を移住させまくってゆで卵を食わせまくり、
490年の25日にクレイグと無事結婚!
493年には子供にも恵まれました。


クレイグと結婚、子供も作れることがわかってからは、
クレイグが亡くなるとまた最初から、
クレイグと結婚して子供を産んで、
クレイグが亡くなるとまた最初から、
ってのを繰り返してました(汗)

産まれた子供達は、
リサ、コトコ、カズ、ユキ、トーコ、アキ、ユータ
カズとユキは双子で、あとの子はそれぞれ1人づつ別データです。
全員に才能は何かしら付いていて、アキはなんと全能でした。


それからネトゲとかシムピープルとかに浮気してやらなくなったけど、
突然やりたくなって、再開した時は、
ラモーンズを議長にしてみたりしてました。


なんだかんだ、プルトが1番長い時間遊んでいるゲームです。
やめていても、半年くらいするとむしょーにやりたくなる。
不思議なゲームですねぇw



(C)1997,1999,2000 Riverhillsoft/(C)2002 althi Inc.