ナルル日記01  



ハイ!というわけでナルルやってみました。
なんにもわからない状態ですが、ナルルってこんな感じだよーっていうのが伝わればいいかな、と。
アッサリといきたいと思います。
ネタバレもあると思いますので注意!

適当に作ったPC。
名前に迷ったけど、ふと頭に浮かんだ単語をそのまま名前に。



性格はおせっかいか・・・。
確かにプルトでは『THE・おせっかい』だったけど。

資質も粘れば何かしら付くっぽいけど、早く入国したかったので
お顔がキリッとしていて気に入ったのでこの子で。

さっそく歩き回ってNPC達にご挨拶。
そして第1イケメン発見!



かっこいいじゃないか(*´Д`)
しかも彼は今日誕生日らしく、「誕生日おめでとう」が言えました。
すると、



「お互いにね」ってなんだ?と思ったら、エコさんも今日誕生日でした。
何気ない会話が増えてて嬉しい♪

そのままウッディくんをストーキング。
彼は7歳にして結構3Sが高く、訓練所では剣術の基本技を教えてくれました。



かわいい(*´Д`)


ナルルでは、すれ違うNPCが結構話しかけてくれます。
嬉しいけど、会話中も時間は過ぎているのであせります。

道の途中では



花が摘めたり、茸狩りができたりします。



発売前に可愛さで話題になったローレラさん。



家で料理をしていると、おじいちゃんがやってきました。
しかし、



どんな調子なんだ・・・。
色んな意味で心配です。
エドガーさんの役職のエルグ長とは、プルトで言うウルグ長で、
どうやらエルグの説明をしてくれるらしく、後を付いて行くことになりました。



移動はオートでした。
エドガーさんの頭上の赤い渦が痛々しいです。
病気治してからでもいいのに・・・。





エドガーさん、さすがに不機嫌になってしまいました。



すこしどころではなく、かなりイラついてるようです。
でもさすがエルグ長、なんかグロイ魚釣ってます。

夜には第2イケメン発見!



金髪が眩しいルッツ君。
フリップ君とかループ君とかサルコウ君もいるのかな。

ルッツ君と、第1イケメンのウッディ君は家が近くでした。



エコさん、私がついてるわ、って、今日移住してきたっちゅーのに。


次の日は、第3イケメン発見!



第4イケメン(略)



でも10才じゃ結婚してるかな?

そしてなんだか不思議な人、ミナハトさん。



ワインやら料理やらをその辺に撒き散らして去って行きます。
何者なんだ!?

ルッツ君は、仕事場が一緒なのですが、



おまえ呼ばわりされた!(;゚∀゚)=3
神はMなので、「お前」と呼ばれるのが大好きなのです。
これに対してのエコさんの返事が



これしか出なかったのですが、
これ、「ピュリュリュ↓↓」って感じの好感度が下がるような効果音が鳴ります。
本当に下がっているのならちょっと困りもの。

ウッディ君も見つけるたびに話しかけてるのですが、
エコさんが「あなたといると楽しいわ」みたいなこと話したら



と言ってくれて



初めての友達ができたー!
摘んだ花をプレゼントしたのがよかったのかな?

仕事場では



ジャン・ルカさんがせっかく誘ってくれたのに、断るか社交辞令しか言えませんでした。
それにしても、なんかやばそうなヌヌギっぽいもの持ってます。

友達になれたウッディ君、「付き合って」という選択肢が出るようになったのですが
花を大量に貢いでもOKをもらうことはできませんでした(SSないけど)
プルトだったら友人欄に魅力のあるNPCがいるってことが考えられるけど、ナルルではどうなんだろう。
とりあえず、おせっかいという性格を変えたかったので、仕事を頑張ってみることにしました。



でっかい魚が落ちてたのですかさず拾う。

夜、港にひっそりと人が立っていたので話しかけると、
持っているアイテムを交換してくれるらしい。
訓練行くために持っていたアイテムを渡すとふしぎなものをくれて



食べたらイムになって歩き回れました。
プルトではくるんっと回るだけだったのに、これはちょっと楽しい。



しかしイムに話しかけても変化はありませんでした。



フィリップス君がセシリアの花をくれたので、これはエコさんに惚れたな!と思い、
まずは友達にならんと!と「あなたといると楽しいの♪」と言ってみると



「みんなといるのも楽しいな(訳・あなたといる時だけが楽しいわけではないのであります)」

ヽ( ´ー)ノ

ナルルの友人作りは結構難しい・・・。

気前のいいおっちゃんミナハトさん→が、温泉に入っていくのを発見。



兜がないと違う人みたいです。
つかミナハトさん、



後姿が色っぽい。


当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド〜ナルル王国物語〜』の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/