ナルル日記06  



ルッツ君の二股が発覚し、しかも浮気相手ローレちゃんのスペックが高く
ちょっとヘコんだエコさんでした。
が!ここでこっちが必死に繋ぎとめておくのはむかつく!
ということで、こっちからはデートに誘わず、誘われたらデートすることにしました。
ルッツ君、どうしたいのか自分で考えるんだな!
エコさんは自分磨きを忘れず、ローレちゃんの通算実績の21,505ptを超えるべく、仕事の鬼になることにします。
エコさんの通算実績は今のところ6342・・・。
こりゃ本当に仕事場に入り浸りな毎日になりそうだなー。
今年はCランクになれたことだし、たまにヌルギやくさいヌルギも釣れるようになったので、頑張るぞ!

しかし



ローレちゃんもめちゃ働き者、そしてBランカーなので、仕事場で普通に見かけるしヌルギも普通に釣ります。

ま、まけない!



お前は欲望に負けんな。


3日。
ローレちゃんは朝からルッツ君の家方面へ向かいます。



でもルッツ君の本命はエコさん。



ローレちゃんの目の前でくるくる回って嫌がらせをしてみる。



効かないけど。


仕事に向かう途中、ウッディ君とすれ違い



お互いの誕生日をお祝いしました。
と、そこで気付いた。



彼女変わってるし!
コレットさんだったのに。

ちなみにアンカさん↓



コレットさんもアクアスティルグに所属しているので、強い人が好きらしい。



漁場では



たまにルッツ君の隣で釣りをして、仲の良さを回りにアピールしてみたりしますが



逆にローレちゃんに見せつけられてしまうことも多々あり。
隣でノルマさんがイラついてます。

夜はやっぱり酒場にルッツ君が入り浸っているので



今日は酒を持ち込んでエコさんも酔っ払ってみました。



ご機嫌でルッツ君に絡むと



怒られました・・・orz
お前だって飲んでるやんけー!
と、また絡んでみると



ルッツ君、「うぃ〜、ヒック」とだいぶいいとこまで行ってる割りに、意識はしっかりしています。



たしなめられたので、「(`Д´)ゞラジャー!!」としてみると


「素直でよろしい」

・・・この上から目線・・・本当にたまらん。

たまらんのでまた絡んでみると



嫌がられましたorz
うおおーールッツ君に絡まれてみたいぞぉーー!!


4日。
今日はデートなのですが、



酒が抜けませんでした。



エコさんご機嫌です。
今日はアラクトの辻というところへ行き、



酔いにまかせてしなだれてみると



あらいいムード!
そしていつものギターで始まる音楽が。

♪♪ジャンジャカジャカジャンジャカジャカ ポポーポーーーーポ♪♪



赤面コント開始!



こんなセリフ、リアルで言われたら「何たくらんでるの?」と返してしまう自信があります。
ていうか、「図書館で『こいつぅ〜』とおでこをコツン☆とやってもらうのが夢」と言ってた友人を思い出す。

コントが終わり帰ろうとしたまさにその時、



ローレちゃんに先越されてもーた!!
エコさん、千鳥足になってる場合じゃなかったよ!
明日はルッツ君の誕生日だし、デートしたかったんだけどなぁ・・・。
ルッツ君に誘われるまでデートしない!なんて意地張らなければよかったか・・・(´・ω・`)

しかしエコさんは見てしまったのです。



ウッディ君にも告白して、振られているのを・・・!
せめてもっとコッソリとやって!

ウッディ君がアンカさんとデートだったので、アクティカ城で覗き見し、ボーッとしていると



ルッツ君がやってきました。
ここで用の会話もあるんですねぇ。



え、ルッツ君、あなた住まわせてくれるんでしょ?
まかしとけ!って言ってたよね?

まぁ、住まわせてはくれないと思うので、エコさんが頑張ってみることにしました。



何本売ったらお城買えるのかな。


5日。



鼻の穴膨らましながら勝ち誇ってみる。



今日の勝負はエコさんの勝利!
ルッツ君はこの後家に帰り、



朝ごはんを食べ始めたのですが、



辛さにビックリしてます。
つか1才の妹に何食わせてんだ。


仕事中、ローレちゃんを飲みに誘ってみたところ



ノリいいね!
こういう後輩は嫌いじゃない。むしろ可愛がりたい。
ていうかローレちゃんって可愛いよなー!



ローレちゃんが夕方酒場に向かったのでついて行くと



やはり現れるルッツ君。
彼女が2人来てるのに、毎日気まずくないのだろうか。

今日も安い酒を持ち込んで、ローレちゃんが飲みまくってるところに



しつこく挨拶しまくり



友人になってみました。
私たち多分、蘭世&曜子もしくはマヤ&亜弓もしくは琴子&裕子・・・あとなんだ?
まぁそんな感じの関係になれたらいいね!



ていうか、ローク・エルグ長邸宅に住んでんなら、ロークに所属すればいいのに。
遠くから毎日お疲れ様です。

夜3の刻になり、みんな自宅へと帰って行きましたが



若い女の子が酔っ払って夜道を一人・・・。心配だわ!


6日。

ルッツ君とデートです。
ローレちゃんの朝一のルッツ参りが、デートの待ち合わせより後になってしまうと
デートにローレちゃんが付いてきてしまい、デート終了後即次の日のデートの約束をされてしまうので、
ルッツ君に「おーい」されてる最中もローレちゃんが話しかけ終わるのを待っているのですが



ローレちゃん、二日酔いでした。
あの顔で二日酔いって・・・似合いすぎる。

デートではアラクトの辻へ行き、



『おまえ』・・・・・・・・・たまらんッ!!(*´Д`)=3


この後ルッツ君は家へ帰ろうとしますが、明日のデートの約束をしてないことに気付いたようで、戻ってきてくれたのですが



ローレちゃんとの約束と間一髪でした。あぶねー!
エコさんもイラついてます。 ※実際は転んだだけです。







当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド〜ナルル王国物語〜』の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/